矯正歯科などで歯の悩みすっきり解決~最新技術で印象アップ~

歯医者の設備

矯正道具の種類

歯が痛い女性

ガタガタの歯並びは、歯磨きがしにくく虫歯や炎症などのリスクが高まる上、見た目にもいい印象を与えません。それどころか、他のパーツがどんなに整っていて印象がよくても、歯並びが悪いだけで笑顔の魅力も半減してしまいます。そんな時、矯正歯科の矯正施術が頼りになります。名古屋には、大手の美容外科などのほか、矯正歯科や審美歯科といった歯のケアに関わる歯科医も多く営業しています。名古屋在住の人、または名古屋周辺エリアに在住している人は、その有名な矯正歯科で施術を受けたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

名古屋の矯正歯科で矯正施術を受ける際は、まずどんな矯正道具があるのかを知っておきましょう。一般的に、歯の矯正施術に使われる矯正道具は「ブラケット」と呼ばれています。このブラケットにはさまざまな種類のものがあり、見た目にも違いがあります。もっとも一般的なものは、ワイヤーです。ワイヤー矯正は丈夫で価格が安く、もっともポピュラーな矯正方法なのでほとんどの矯正歯科が取り扱っている方法です。しかし、銀色の矯正器具が見えてしまい、目立つのがウィークポイントです。
矯正器具が目立ってしまうのが気になるという人は、マウスポース矯正や下側矯正に使われる矯正道具を選ぶとよいでしょう。これらの矯正方法は、舌側、つまり歯の裏側に矯正道具をつけたり、人工歯を使ったり、透明のマウスピースをしたりして歯を矯正していく方法です。